夏休み限定ファミリーキャニオニングツアー

今年の夏もまたまた熱くなりそうですが、もうすぐ始まる子どもたちの夏休みをどう過ごそうか、悩んでいるお父さん、お母さんも多いのではないでしょうか?そんなみなさんにキャニオンズはピッタリ!!

今年はラフティングだけでなく、キャニオニングも小学1年生から参加できる特別ツアーを設定しました。

Canyoning Kids

キャニオニングって何?

天然のスライダーをすべったり、滝つぼにジャンプしてみたり、ロープを使ってジップラインをしてみたり自然のウォーターパークでたっぷり遊べるツアーです。

キャニオニングはその名前の通りキャニオン(渓谷)を遊びつくすアドベンチャーです。渓谷は山から流れ落ちる水によってできることもあれば、自然に発生した渓谷であることもあります。その形は、岩の種類と、そこを流れる水の量と勢いによって決まります。

Canyoning Kids

キャニオニングは何歳からできる?

日本だけでなく世界的にも何歳からキャニオニングを始められるのかという明確な決まりはありません。

キャニオンズでは、ニュージーランドを含む世界中の最良かつ最新の実践に基づいた安全ガイドラインを設けています。

山の融雪が流れ込む時期の渓谷は大人であってもとても冷たく、通常のツアーは13歳以上としています。

しかし、夏になると多少は渓谷内の水の冷たさも和らぐので小学1年生からのツアーを計画しました。それでも、通常のツアーとは別にファミリーキャニオニングツアーとして開催します。それは、通常のツアーと分けることで、スリルを求めてツアーに参加する方々と、小さなお子さまも一緒にチャレンジしたいご家族、どちらもストレスなく安心してツアーに参加していただきたいと思っているからです。

ファミリーキャニオニングは、みなかみの一番人気のフォックスキャニオンのボトムセクションを利用します。半分の長さですが、小さな滝のスライダーやジャンプ、ジップラインなどキャニオニングの醍醐味を体験いただけるコース設定になっています。

Canyoning Kids

また、今まで通り、プライべートツアーのご予約も承っていますので、よりフレキシブルなツアーをご希望であればこちらをお勧めいたします。

ファミリーツアーはそのツアーに参加されたお子さまの中で一番小さなお子さまに合わせてツアーを進行しますので、13歳以上であれば通常のツアーへのご参加をご検討ください。

新しいことに挑戦したいと思っているお子さまにはキャニオニングはぴったりのアクティビティです。お子さまの夏の大冒険をキャニオンズで一緒に体験しましょう!

Canyoning Kids1

安全面について

安全は私たちにとって最優先事項です。お子さまも保護者の方も専用のウェットスーツを着て、ハーネスとヘルメットを着用し、資格のあるガイドと一緒に参加します。キャニオンズで用意しているキャニオニングシューズは大人向けに作られたものですので、お子さまには濡れてもよいシューズをお持ちください。(23㎝以上はございますが、慣れている靴のほうが動きやすく安心です)

子供の年齢に関係なく、水の中で快適に過ごせることが重要です。

初めてのことであればなおさら、不安なこともあるかと思います。ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

タグ

    キャニオンズをフォロー

    イベント、ニュース、ディスカウントなどオトクな情報をお届けします

    Canyons ブログ

    28
    7月
    Meet The Team: Sam Harris

    キャニオンズは単なる会社ではなく、コミュニティのひとつでもあり、そこで働く人々は単なる従業員ではなく、家族でもあります。 そんな、わたしたちキャニオンズのひとりひとりのストーリーをぜひ皆さんと共有したいと思います!

    21
    7月
    Meet The Team: Reiya Matsuba

    キャニオンズは単なる会社ではなく、コミュニティのひとつでもあり、そこで働く人々は単なる従業員ではなく、家族でもあります。 そんな、わたしたちキャニオンズのひとりひとりのストーリーをぜひ皆さんと共有したいと思います!