お盆もおわりですね。ハイライトお送りします。

お盆もおわり、リアルワールドへ

ゆっくり休んだり、好きな家族や仲間とあそんでみたり、それぞれのお盆だったと思います。
気分を入れ替えて、また、新たな日々がスタートしますね。

まだまだ夏休みが続く人もいると思います。
どんな余暇を予定していますか?

雨が続いた珍しいお盆

ツアーをご予約いただいていたお客様には、変更のお願いなど、色々とご協力いただきありがとうございました。中止となってしまった方々、大変申し訳ございません。

みなかみエリアキャニオニングは増水にて中止があり、
ラフティングでは、ハイウォーターのエキサイティングなラフティングを楽しんでいただきました。

草津エリアでは、ギリギリラインのド迫力本格キャニオニングを楽しんでいただきました。

奥多摩エリアでは、雨は降っていながらも、実はあまり変化はありませんでした。

それぞれのエリアでいつもとは違った楽しみ方も体験できたかもしれません。

【草津編】

これが本格キャニオニング!

人が小さい!! 大自然とのコントラスト、すごいですね。

【みなかみ編】

このボートの浮き上がり度合い、すごい。

ボートの上にいても、ぬれずに終われない。

【奥多摩編】

コロナ禍の規制が厳しくなってきておりますが、健康が第一です。

それぞれができるリフレッシュで乗り切っていきましょう!!

キャニオンズのツアーは予約のカレンダー通りで開催しております。

いらっしゃった方々には、もちろん安全を考慮した運行で進めさせていただきますので、ご安心くださいね。

いつもありがとうございます。

キャニオンズをフォロー

イベント、ニュース、ディスカウントなどオトクな情報をお届けします

Canyons ブログ

26
5月
キャニオニングでの事故防止のためのガイド

キャニオニングでの事故防止に役立つ情報をご紹介します! キャニオニングは緑豊かな渓谷の中、滝つぼへのジャンプや天然のウォータースライダーといっ た様々な遊びを楽しめる、スリルや爽快感が魅力のアクティビティです。 事故や怪我をせず、安全なキャニオニングを楽しむためには、経験豊富なガイドが同行するツア ーを選び、ガイドの指示に正しく従うということがとても大切です。 本記事では初心者にも安心・安全なキャニオニングツアーの選び方をはじめ、事故防止のために 知っておきたい様々な注意点を解説します!

16
5月
ラフティング服装ガイド!失敗しない選び方

ラフティングの服装は、基本的に水着又は濡れても良いアンダーウェア(Tシャツ・短パン可)を持参するだけで大丈夫です! その他の装備はレンタルできることが一般的で、誰でも手軽に楽しむことができます。 ラフティングは川の流れを活かしたスリリングで爽快感溢れるアウトドアアクティビティです! 安全に楽しむための基本装備や必要な持ち物、あると便利なグッズなどをご紹介します。