草津キャニオニング

大自然で強大な滝に挑戦!

草津・六合村エリアは、美しい大自然の恵み豊かな、まさに『風光明媚』と言う言葉がぴったりの場所です。山々の間にある美しい湖。その山から流れ出る涼やかで清冽な川。そして何と言っても豊富な温泉!
私達は、この雄大な自然の中を、普通では体験できない遊び方で、皆さんをご案内します。是非、この機会に体験してみて下さい!

キャニオンズオリジナルコース 草津ディアキャニオンはキャニオンズだけがツアーを開催することを許された日本有数のおもしろコースなんです。ロープを使った遊びやスリリングなスライダー、そして飛び込みなど、遊びが凝縮されたキャニオニング体験を味わえるフィールドです。

キャニオンズが選ばれる5つの理由

日本のキャニオニングのパイオニア
キャニオンズは日本でのキャニオニングツアーのパイオニアとしてキャニオニング業界をけん引してきました。

少人数制ツアー
キャニオンズ草津店のツアーでは、お客様 1 人 1 人にクオリティの高いツアーを楽しんで頂く為、 1 ツアー参加上限人数を最大で 6 名様までとさせて頂いております。ツアーのクオリティは参加者全員が自然を感じ、キャニオニングを楽しんで頂く為の時間を確保する、といった意味もあり、とても重要な事だと考えています。

コースのバリエーション
キャニオンズでは多彩なキャニオニングツアーを開催しています。キャニオンズが独自に設定したLevelにより、初めての方からリピーターまで楽しんでステップアップできるように新コースの開拓にも積極的に取り組んでいます。

国際資格をもつガイド
国際資格を持つガイドも多数在籍するキャニオンズ。ツアーのない時期にはトレーニングも重ね、よりよいツアー催行できるように鍛錬しています。

最高の装備
キャニオンズがお客さまのためにご用意している装備はプロも使うような選び抜かれた装備です。ガイドが試してみてやっぱり違うと思ったらまた一から探しなおすなんてこともあります。

草津キャニオニングツアー

コース選びはこちらから

ガイドが教える草津キャニオニングのすべて

草津キャニオニングを一言で言うと、『世界レベルの渓谷に簡単にアクセスできる』と言うことです。

キャニオニングというと『スライダー』や『ジャンプ』を連想される方が多いと思いますが、キャニオニングの本場であるヨーロッパでは『ロープ』が主体になってきます。ロープがメインでスライダーやジャンプがあるという感じです。

『ディアキャニオン』『MEGA ディアキャニオン』では正に本場のロープ主体のキャニオニングを体験していただけます。

渓谷までのアクセスが徒歩5分でこれだけ滝が連続しているコースは日本でも稀です。ゴールしてからの歩きもディアコースで10分。MEGAディアに至っては3分です。渓谷内の歩きもほとんどない程に滝が連続しています。

そして基本的にキャニオンズしかこのコースは使用していないので、他の会社と遭遇して渓谷内で渋滞するということはほぼありません。

ディアキャニオンコース内の殺人の滝(さつうぜんのたき)

ディアキャニオン

初めての方でも自分自身でロープをコントロールする懸垂下降が体験できる日本では数少ないコースです。キャニオニングスタートポイントまでは下りで歩いて5分なのでアクセスも簡単です。

渓谷に入る前に事前にガイドが丁寧に懸垂下降のやり方をレクチャーし、基本技術を練習してから渓谷に入るので、全く初めての方でも特殊部隊のようなロープ下降を体験することができます。

ロープで下降する最大の滝が30m。他にも3つの10mの滝を懸垂下降することができます。

スライダーは全部で4つ。2m.3m.4m.5mとバリエーションも豊富です。

ジャンプは2つ。2m.4mの高さがあり、ジャンプが苦手な人はロープを使って下ることも可能です。

ゴールポイントから帰りの車までは10分程度歩きます。

メガディアキャニオンコース内

メガディアキャニオン

ロープコースとしては日本最高峰のコースといえるでしょう。

ロープが好きな方。ロープ下降技術を向上させたい方にとってはこれ以上ないと言っても過言ではないコースです。

スタートポイントまでは歩いて5分。ゴールポイントまで徒歩3分というアクセスの良さで、これだけ滝が連続しているコースは日本中探してもなかなかありません。

滝が全部で12個あって、最大の滝は35m。ロープを使った懸垂下降が7箇所。スライダーが5箇所で最大10m。ジャンプが3箇所で最大9m。

滝もそれぞれ違う特徴があり、1つの滝でも何通りも降り方があるので何回来ていただいても飽きの来ないコースだと思います。

また、Level5や6を目指す方なら避けては通れないコースで、ロープ・ジャンプ・スライダーと全ての要素が含まれています。

キャニオンズをフォロー

イベント、ニュース、ディスカウントなどオトクな情報をお届けします

Canyons ブログ

15
7月
キャニオニングとラフティングどっちが楽しめる?

キャニオニングとラフティングはどちらも自然の中で楽しめるアクティビティです。キャニオニングは滝を降りたり渓谷を登ったりするスリリングな体験が楽しめます。一方、ラフティングは仲間と一緒に川を下りながら自然の景色を楽しむことができます。どちらも自然を満喫できるアクティビティですが、キャニオニングはスリルを求める方や岩登りが好きな方に、ラフティングはリラックスしながら自然を楽しみたい方や仲間とのんびり過ごしたい方におすすめです。

15
7月
ラフティングは何歳から参加できる?

ラフティングは、基本的に小さなお子様から参加可能です。ただし、年齢制限は各ツアーコースや会社によって異なるため、事前に確認が必要です。一般的には小学生から参加できるツアーも多く、ファミリーで楽しめるアクティビティとして人気です。安全を最優先に考え、専門のガイドが同行するため、初めての方やお子様も安心して参加できます。水の安全性やコースの難易度なども事前にチェックし、家族での思い出作りに最適な体験を楽しんでください。