Blog

キャニオンズの日常・アウトドアアドベンチャーへの情熱

群馬県みなかみ町

残雪残る初夏のみなかみ谷川岳の山麓にベースを構えるアウトドアの会社CANYONS(キャニオンズ)のブログです

Hiro's last day @ canyons tour!!

と言う興味深い題名で始まる今日のブログは題名通りCANYONSでラフティングを覚えて今や国内外色んなところでラフティングガイドに挑戦し続ける男「ヒロ」君のキャニオンズ最終日のツアーを日記に綴りたいと思います(^-^)

 

ヒロにすれば母なる川「利根川」

しかし彼は今経験を積んで利根川ではもう無敵でしょう

「俺はフリップしない」と言い張っていた彼。もちろんそんな時(フリップボート転覆)がきたら男気しかない彼ならダブルでジャグを支払ってくれることでしょう(^-^)v

ただヒロがいつも口にするのは「利根川は速いから(流速が)レスキューの時は大変だよね」と

 

さてさて

まずこの日の水量は落ち着きまして3,3mあたりかと。

ミドルハイといわゆる言われる水量でございます

みんな少しのんびりとなった利根川で久しぶりにリラックスを楽しんでいる模様

ヒロ君ももちろんその一人

キャニオンズでのラフティングはこのツアーが最後なのだから。。。うっしし

もう僕すべて横からぶっ込むよ~と言わんばかりに脱力系

お客様も大喜び

ラフティングみなかみHiro 2

水が少し減ったのでみんな艇間なんだかいい感じに整列してる

ラフティングみなかみHiro 4

そんなひと際のんびりしすぎてる人~

ラフティングみなかみHiro 3

拡大してみましょう

どっか眺めちゃってますね~

Hiro

と思わせきや、いきなり頑張ってるダニーちゃんの前でヒロ君がいたずらしてくるのです

ラフティングみなかみHiro 5

あ~あああ

ラフティングみなかみHiro 6

セーフ

ラフティングみなかみHiro 7

おミリさんに睨まれる始末のヒロ君なのでした

HIros

まだまだツアーは続きます

龍が瀬も外しませんやるところはやる

ラフティングみなかみHiro 8

抜くときは抜くといった正にそういう人なんですね~

さてこの後のドラマは興味があるかた是非ご覧くださいませ

お客様が提供してくださった映像をyoutubeから

キャニオンズ劇場の

「は 

いかがでしたか???うふふふっ 

ナイスヒロ君さすがやわ~この後のビールの奢りっぷりも気持ちがよかったです

またね~

 

Mirich

キャニオンズをフォロー

イベント、ニュース、ディスカウントなどオトクな情報をお届けします